バーニー・エクレストン ピンチ?
役員人事の件で3銀行から異議を申し立てられているようです。
銀行側が勝訴しすると取締役会の指導権の大半を握られ、エクレストンの権力は重大な危機にさらされることになるそうです。
b0007891_22203093.jpg

エクレストンはヨッヘン・リントマネージャーとしてレース界に入り(元はレーサーです。)後にブラバムを買収、FOCA会長、FIA副会長などグランプリ運営の中心的存在で、現在ではF1界のドンです。(確か日給2億5千万円位だったと思います。)
物凄い出世だと思いませんか?。
[PR]
by hiro_artwork | 2004-11-25 22:30 | Formula One
<< オジー・オズボーン宅に強盗! 「レッドブル・レーシング」がカ... >>